玉若酢命神社(たまわかすみことじんじゃ)

隠岐の総社として信仰される、重要文化財として国の指定を受けている神社。隠岐造りといわれる建築気式で建てられており、造営は1793年(寛政5年)の伝統ある建築物です。

修繕工事:平成2年
保存修繕工事:平成14年

随神門

本殿

関連商品

  1. 水若酢神社(みずわかすじんじゃ)

    国指定重要文化財の茅葺屋根工事

  2. 佐々木家住宅

    重要文化財として国から指定を受けている、1836年(天保7年)に建てられた、杉皮葺き石置き屋根の隠岐を代表する木造住宅です。

  3. 御崎神社

    本殿屋根部の部分修理工事

  4. 都万目の民家(つばめのみんか)

  5. 水祖神社(みおやじんじゃ)

    港町の地域に根付いた神社

ページ上部へ戻る